casino

オンラインカジノは違法か合法か

日本でも静かな盛り上がりを見せているオンラインカジノ。
カジノは海外では合法のギャンブルですが、日本ではま合法化の動きはあるものの、それにまでは至っていません。
日本から、オンラインカジノをプレイすることは、非常にグレーな範囲です。
しかし、日本からでも違法にならないようにプレイするには、最低限守るべきルールやオンラインカジノの運営についてして多く必要があります。

オンラインカジノを違法にプレイしないため、最低限守ること

casino

上記の通り、オンラインカジノは海外では合法でも、日本ではそうでは無いため、賭博をしていたという証拠が揃ってしまうと、逮捕や調査の対象になってしまします。

そうなることを防ぐために、グレーだということを認識しながら、日本からオンラインカジノをプレイするために必要な最低限の情報を紹介します。

海外で運営されているカジノサイトを選ぶこと

日本国内での、カジノの運営やプレイは禁止されているため、海外で運営されているカジノサイトを選ぶことが最低条件です。

なぜ、海外で運営されていることが必要かというと、カジノが合法とされている国で運営されているカジノと言うのは、法律を守って運営されているためです。

日本人が海外に旅行に行って、旅行先の国でカジノギャンブルを楽しんでも罪に問われることはありません。インターネット上のカジノでも、運営やサーバーが海外にあればその国の法律に従って運営されているカジノを遊んでいるだけ、という考え方です。

現時点では、この方法で逮捕された事例はあるものの、「違法」と判定されたものはありません。ここが、日本からオンラインカジノをプレイすることがグレーだと言われる理由です。

政府発行のライセンスを習得しているか

海外運営のオンラインカジノ選んだら、同時に政府発行の「ライセンス」を習得しているか確認しておきましょう。

ライセンスとは、オンラインカジノを運営する上での許可証のようなもので、厳しい審査と高額のライセンス料を収めることで、習得することができます。
つまり、このライセンスのないオンラインカジノは、海外で運営されていても違法性が高いと判断されるので、登録しないほうがいいでしょう。

審査の甘い、ライセンス国には注意。ヨーロッパ系が安心

上記のライセンスを発行しているのは、複数の国があり、信頼できる基準を設けている国もあれば、審査基準が甘いライセンスも存在します。

一般的に、古くからあるイギリス・ヨーロッパ系のライセンスは習得が難しく信頼してもいいといえるでしょう。逆に中東などのライセンスはまだ審査基準が甘いと言われているものが多いので、注意が必要です。

失敗したくないなら、大手のオンラインカジノサイトを選ぶ

すでに、オンラインカジノ業界では、一定の日本人ユーザーのシェアが意識されており、日本語対応しているカジノサイトが増えています。
長年、オンラインカジノを楽しんでいる日本人ユーザーも多いため、日本人ユーザーが比較的多い大手のオンラインカジノサイトを選ぶのが無難です。

大手のオンラインカジノサイトなら、一定のレベルの高いライセンスを習得しているので、オンラインカジノサイト側の違法性を疑う心配は大きく軽減でしょう。